みゃんろぐ〜 ミャンマー人と結婚した日本人妻のブログ

うっかりミャンマー人と結婚してしまった日本人妻のブログ。異文化交流な毎日や、ミャンマー旅行や食べ物について書いています。日本とミャンマーを結ぶ友好の架け橋になるためのNPO活動や、日本を訪れる旅行者のボランティアガイドもしています。東京のオススメガイドルートもご紹介!

バガン 家族ルポ 2016年3月

バガン ニャウンウーでタイ料理っぽい夕食

投稿日:2017年3月8日 更新日:


バガンに到着し、ニャウンウーのゲストハウスに荷物を置いて、夕食を食べに外に出ました。(前回の記事→ヤンゴンからバガンに到着 口コミで快適格安ホテルを探す) バガンの歩道は舗装されていなくて、砕けたコンクリートとか、砂、泥なので、歩きにくい。明かりも少なくて、足もとも見にくい。それでもインターネットカフェやお土産屋、レストランが結構ある観光の中心です。

P1380241

パンチェリーゲストハウスから、目の前のLanmadaw 3 RD(ランマドー3通り)を東に5分ほど歩いたところに、おいしそうな店MOE MOE WIN (モーモーウィン)を発見。というか、すでに8時を回っていたのであまり開いている店もなく。看板には、YANGON MONT HIN GHA(ヤンゴン・モヒンガー)をウリにしている店で、国民的麺料理モヒンガーや、焼きそば、と言うメニューが読めます。でも、下の看板も目に入ったので、「タイ料理もあるの?」と聞くと、「食べられるよ」とのこと。要は、お店はモヒンガーの店だけど、お隣のタイ料理屋さんからタイ料理は頼んであげる、ということ。こういうことは、よくあります。お隣のお店さんと、仲良しなんですね。ヤンゴンでもモヒンガーの店に入って、「でも私炒飯食べたいな」と言うと、どこからか買ってきてくれたりします。P1380228ともあれ、タイ料理を注文OKということで、テーブルに座らせていただき、まずはビールでしょ。と言ったら、「ビールはない。買ってくる」と、お店の人は出かけていきました笑
P1380245おいしいミャンマービール到着!

P1380230#2子ども達は、あまり辛いのは食べられないので、モーモーウイン店の自慢の焼きそばとチャーハンを注文。
P1380235#2大人は、イカが入った辛いサラダ、ヤムプラームック。ホントはエビが入ったのが食べたかったのですが、なかったので、イカで。お隣のタイ料理の料理長はタイ出身の方で、本格タイ料理でおいしかった。

P1380238P1380240#2こちらがお隣のタイ料理のお店。ドイツから来たという方が食べてました。こぢんまりしているけど、味は抜群。バガンに行ったらぜひ食べてみて。

P1380246#2さて、夕食も済みましたので、腹ごなしにニャウンウーの観光の目玉、シュエズィーゴン・パゴダရွှေစည်းခုံဘုရား に行ってみようということになりました。つづく…

ブログランキング・にほんブログ村へ

-バガン, 家族ルポ 2016年3月
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤンゴン~バガン 285マイルのパーキングで お茶休憩

115マイルのハイウェイパーキングを出発し、また4~5時間走ったところで、お茶休憩。一般的なバスの旅でも、115マイルと、285マイルのメイッティーラ(Meiktila)の2箇所でトイレ休憩があります …

バガンからバスでインレー湖へ そしてボートツアー

大変お待たせしました(^^) 2015年最新のマンダレー、バガンの旅ルポを寄せてくださったなおさんの、「バガンからインレー湖」編です。 写真にはご主人やお友達が撮った写真も加わって、インレー湖の空気ま …

ミャンマーレストラン 水に浸かった湯のみの使い方

ミャンマーのレストランやカフェで、テーブルの上に置かれたおけに湯のみ茶碗が入っているのを見ることがあると思います。おけの中の水は、たいてい汲み直したきれいな水で(たまに烏龍茶とかで汚れているのでよく見 …

水を浴びる貯水槽に憩うエンジェルフィッシュの怪

ヤンゴン到着早々、虫にやられてしまった私は、義妹の家に泊まらせてもらうことに。 義妹の家は、ヤンゴンでも人気が高まりつつある通りのSanchaung のMin road にあります。 サンチャンのミン …

花香るミャンマーのドライブ

ヤンゴンの家を出て、バガンに向かいます。運転してくれるのは義妹のご主人、ウーティントン。商売も忙しいのに、せっかく家族で遊びに来たのだから、と車を用意してくれて、運転も買って出てくれて、頭が下がります …

このブログの管理人



このブログの管理人:

今日子です ご訪問ありがとうございます

yaguchisan-nigaoe150似顔絵はやぐちゆみこさん作♡

このブログは、ミャンマー出身の夫ゾゾと、大学1年生の娘ダズィン、高1の息子トゥエとの日々をつづっています。日本人同士なら暗黙の了解でわかるようなことが、了解にならず、それってありえない!ということが日常茶飯事。そんな、外から見たら笑っちゃえるかもしれない話を書いています。 1996年ごろ住んでいたミャンマーでの出来事や、近年遊びにいった各地の様子もご紹介。これから旅する方の、ちょっとだけでもお役にたてれば幸いです。
コメントもお気軽に書いていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら→はじめまして

お問い合わせ、メッセージはこちらからメールフォーム

↓ブログ更新のお知らせが届きます(^^)

サイト内を検索


サイト内を検索

サイト内を検索

facebook

更新をお知らせします。 ↓ 「いいね」をお願いします(^^)

facebook

よく読まれている記事



よく読まれている記事

よく読まれている記事

カテゴリー



カテゴリー

最近の記事



最近の記事