みゃんろぐ〜 ミャンマー人と結婚した日本人妻のブログ

うっかりミャンマー人と結婚してしまった日本人妻のブログ。異文化交流な毎日や、ミャンマー旅行や食べ物について書いています。日本とミャンマーを結ぶ友好の架け橋になるためのNPO活動や、日本を訪れる旅行者のボランティアガイドもしています。東京のオススメガイドルートもご紹介!

夫婦生活のヒ★ミ★ツ 東京散策 Tokyo City Guide

埼玉県飯能市(日高市)の多峯主山にハイキング

投稿日:2017年2月28日 更新日:


私の両親が日高市に住んでいて、時間がある時に顔を見に行きます。休みが合えば、ゾゾも一緒に行きます。一緒とは言え、彼は原付バイク! 子どもや私は電車で行きます。電車でぐる~っと回って行くのが嫌なのと、電車賃が高いから、ということで、真冬の時でさえ、1時間半~2時間かけて、高速なしで、バイクを走らせます。その根性は、スゴいです。体中冷たいだろうに。
良く晴れた先日の土曜日は、母のススメで近くの多峯主山にいきました。
myanlogP1480596多峯主山 た・みね・ぬし・やま??って読みたくなりますよね、これで「とうのすやま」と読みます。飯能の天覧山からもハイキングできます(4.8キロ)が、私たちは日高市側から登り、すぐ下まで車だったので超楽。日高市側の最寄り駅は高麗駅です。高麗駅からだと歩いて登り口まで30分程度かかるので、そこは疲れます。でも登り口から20分くらいで登れてしまうので、ほどよいお散歩。標高は271M。無理なく、おしゃべりしながらも登れます。
myanlogP1480592急な坂はあまりなく、岩場もありません。こういう木の階段が、ところどころあって、親切な登山路です。
別名「年金山」と呼ばれているとか。頂上近くになって、その意味がわかりました。シートを広げてくつろいでいる人たち、木のベンチとテーブルでお弁当を広げる人たち、70代前後に見える方々で賑わっていました。みなさんお元気です。
myanlogP1480594天気のいい日は富士山も見えるし、スカイツリーなども見えます(が今日はやや曇って見えませんでした)。
myanlogP1480602ヤマケイの登山ガイドがありましたのでご参考までに→多峯主山
myanlogP1480597myanlog18535ゾゾは山に行くのは好きですが、山登り自体は好きではないようで、ただ「てっぺんからの眺めが好き」だそう。ミャンマーでは、ゴールデンロックという落ちない黄金の岩というのがあり、季節になると多くの人がふもとから岩を目指して歩きます。→ チャイティーヨー (ゴールデンロック) Kyaikto (Golden Rock)

ミャンマーの人たちは、登山靴なんか、履かないんですよ。ゴム草履やサンダルとかで、長時間歩っちゃうんです。日本人は、みんなオシャレですよね。山ガールもかわいいし、おじさんおばさんも頭からつま先までバシッと登山家風でかっこいい。
ゾゾは、そんなこと絶対にしません。家にある靴と、普段着で、あるいて暑くなったら下着になります。(ここで下着姿はやめてよーって叫びたい)。

myanlog18537 myanlogtimeline_20170228_225038飯能、高麗までは池袋から1時間ちょっとで行けるので、軽く山を歩きたいなあと思ったらオススメです。ここならスニーカーなどでもOKレベルです。ゾゾなんか底に溝がないテニスシューズにような靴で登りました。これから少しずつ暖かくなるので、いい時期かもしれませんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-夫婦生活のヒ★ミ★ツ, 東京散策 Tokyo City Guide
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミャンマー夫ゾゾ ドライヤーを駆使して電化製品を直す

先日、ゾゾはうす暗い部屋で、テーブルに新聞を広げてなにか修理をしていました。 暑いときは、蛍光灯の熱すら耐えられないということで、手もとの小さなライトで作業をしていました。 息子が使っているタブレット …

ビルマ語講座でミャンマー語を勉強中!

夫がミャンマー人なのに、ビルマ語の講座行くの?とよく言われます。 「ご主人に教えてもらえばいいじゃ~ん」って。 ところがなかなかそうもいかない。夫は日本語がうまい。うまくなってしまったのです。 しゃべ …

国際結婚は珍しい? 日本人同士の婚姻数と比べてみた

自己紹介で夫がミャンマー出身だと話すと、「えー、どこで出会ったの?」と必ず聞かれます。聞きたくなる気持ちもわかります、しかもミャンマーですしねえ。よく「どこどこ? ヤンマー?」←結構多いパターン。「ビ …

前日予約でもOK 駿河湾で釣りと海鮮食べ放題バスツアー

息子が夏休みに入り、4泊5日の合宿に出かけたのを機に、何十年ぶりかの夫婦でバスツアーに行こう、ということになった。 ゾゾが、土曜日は休みだ、というので、急きょ、探して予約したのがHISの国内バス旅行。 …

ミャンマー行き、LCC エアアジアで 格安航空券を購入

20歳になる大学2年の娘が交換留学生としてミャンマーの大学で学ぶことになり、着々と準備を進めています。父親の国で勉強してみようという心意気が誇らしく、嬉しくもあり、10か月家を離れて寮生活をする娘が心 …

このブログの管理人



このブログの管理人:

今日子です ご訪問ありがとうございます

yaguchisan-nigaoe150似顔絵はやぐちゆみこさん作♡

このブログは、ミャンマー出身の夫ゾゾと、大学1年生の娘ダズィン、高1の息子トゥエとの日々をつづっています。日本人同士なら暗黙の了解でわかるようなことが、了解にならず、それってありえない!ということが日常茶飯事。そんな、外から見たら笑っちゃえるかもしれない話を書いています。 1996年ごろ住んでいたミャンマーでの出来事や、近年遊びにいった各地の様子もご紹介。これから旅する方の、ちょっとだけでもお役にたてれば幸いです。
コメントもお気軽に書いていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら→はじめまして

お問い合わせ、メッセージはこちらからメールフォーム

↓ブログ更新のお知らせが届きます(^^)

サイト内を検索


サイト内を検索

サイト内を検索

facebook

更新をお知らせします。 ↓ 「いいね」をお願いします(^^)

facebook

よく読まれている記事



よく読まれている記事

よく読まれている記事

カテゴリー



カテゴリー

最近の記事



最近の記事