みゃんろぐ〜 ミャンマー人と結婚した日本人妻のブログ

うっかりミャンマー人と結婚してしまった日本人妻のブログ。異文化交流な毎日や、ミャンマー旅行や食べ物について書いています。日本とミャンマーを結ぶ友好の架け橋になるためのNPO活動や、日本を訪れる旅行者のボランティアガイドもしています。東京のオススメガイドルートもご紹介!

夫婦生活のヒ★ミ★ツ

ダディンジュの祭り(火祭り)を祝うイベント

投稿日:2015年9月22日 更新日:


ミャンマーでは、10月の満月の日に行われる火祭り、ことダディンジュのお祭りが行われます。

天から仏陀を迎えるために、その足もとを照らすという意味で、寺院やパゴダにろうそくなどを灯して祝います。

私がミャンマーでダディンジュを祝ったのは、ゴールデンロックとして知られるチャイティーヨーパゴダでした。

チャイティーヨーは、ヤンゴンのパゴダ、シュエダゴンに並ぶ聖地のひとつで、ゾゾ世代は休日といえばチャイティーヨーに上って参拝するのが最大のレジャーとも言われていたそうです。
山の頂上附近にあり、足で歩いて上がるのがもっとも功徳があるといわれます。
お年寄りや子供は、神輿のようなものに乗って、運んでいってもらうこともできます。
とはいえ、今は、みんな楽して功徳を得たいので(笑)ふもとからトラックが出ています。
このトラックが、細い山道を信じられないスピードで運転するので、初めてこのトラックに乗ったときは、あまりの恐怖で、生きて車を降りられますように、と真剣に祈っていたものです。
そのとき、一緒にいたゾゾのおばさんは、「落ちないよ」と胸を張って私に言いました。

私「どうして?」
おばさん「ここはペヤー(仏陀)に守られているからさ」

へえ、と思いましたが、後日、このトラックの転落したという話を何度か聞きました。
気をつけて、と言いたいところですが、こうしたことは、誰にも何もできませんよね…。

ダディンジュのときに訪れたチャイティーヨーは、参道一面にろうそくが輝いて、神々しい感じがしたのを覚えています。
が、
私はそのときお腹を壊して、ゆっくりと祭りを楽しむどころの余裕はありませんでした。
本当に悲惨なダディンジュでした。

さて、それはさておき、このお祭りが、日本でも体験できます。

10月4日(日)10:00~17:00 JR中央線中野駅北口 暫定広場で行われます。
ミャンマーの料理やお菓子が食べられたり、歌、踊りなども見られるので、お時間があればのぞいてみてくださいね♡
フレンドリーなミャンマー人の人たちと触れあえると思います(^^)

11921769_620083328095032_46103357482192680_n

中央線中野駅で行われるダディンジュ祭りの詳細です↑
クリックするとちょっぴり見やすくなると思います。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

-夫婦生活のヒ★ミ★ツ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

けんか

ゾゾの朝礼 弱い者いじめに苦言?!

ゾゾが勤めている会社では持ちまわりで、毎日時事問題を取り上げて、ひと言ずつ話すことになっています。 週1回か2回まわってくるのですが、日本語が母国語ではないゾゾは毎回順番がまわってくるころなるとイライ …

natunoyokubari

前日予約でもOK 駿河湾で釣りと海鮮食べ放題バスツアー

息子が夏休みに入り、4泊5日の合宿に出かけたのを機に、何十年ぶりかの夫婦でバスツアーに行こう、ということになった。 ゾゾが、土曜日は休みだ、というので、急きょ、探して予約したのがHISの国内バス旅行。 …

西伊豆の田子瀬浜

ミャンマー夫 ゾゾ、沖に流されても「ダイジョウブ」?

最初にゾゾと海に行ったのは、私の母が、ゾゾに言い寄ったあのとき、まさにその日でした。 キャンプに行ったことがない、というので、アウトドアに少し慣れていた両親に連れて行ってもらったのです。館山だったと思 …

img1444911557362パナッ

スリッパで自転車に乗ると止められる、の巻

夕食のギョーザを食べながら、娘がスマホの画面で、ある男の子が電車の中で歌って踊っている動画を出してきました。 その男のはうちの近くのロータリーでときどき歌いながら踊っている子だったので、びっくり。 娘 …

P1370856#2

卒業式 記念日や学校行事は出席しないミャンマー夫

ミャンマー旅行の準備に追われるうちに、あっというまにお世話になった息子の中学校の卒業式を迎えました。 野球部の仲間と頑張って都大会に出場できたり、生徒会長として学校の規律を守る!と言って頑張ったりした …

このブログの管理人



このブログの管理人:

今日子です ご訪問ありがとうございます

yaguchisan-nigaoe150似顔絵はやぐちゆみこさん作♡

このブログは、ミャンマー出身の夫ゾゾと、大学1年生の娘ダズィン、高1の息子トゥエとの日々をつづっています。日本人同士なら暗黙の了解でわかるようなことが、了解にならず、それってありえない!ということが日常茶飯事。そんな、外から見たら笑っちゃえるかもしれない話を書いています。 1996年ごろ住んでいたミャンマーでの出来事や、近年遊びにいった各地の様子もご紹介。これから旅する方の、ちょっとだけでもお役にたてれば幸いです。
コメントもお気軽に書いていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら→はじめまして

お問い合わせ、メッセージはこちらからメールフォーム

↓ブログ更新のお知らせが届きます(^^)

サイト内を検索


サイト内を検索

サイト内を検索

facebook

更新をお知らせします。 ↓ 「いいね」をお願いします(^^)

facebook

よく読まれている記事



よく読まれている記事

よく読まれている記事

カテゴリー



カテゴリー

最近の記事



最近の記事