夫婦生活のヒ★ミ★ツ

ミャンマー特集『ラウンドアバウト・イン・ヤンゴン』のご紹介

投稿日:2015年10月22日 更新日:


お友達から教えていただいたミャンマー関連のイベントです。

アジアシリーズ vol.2 ミャンマー特集『ラウンドアバウト・イン・ヤンゴン』

ミャンマーの映画、音楽、トークショーなどでおもしろそうなプログラムが詰まっています。

見に行きたいのはどれも同じなのですが、特に、ミュージシャンのターソーThxa Soeさんのステージが楽しそう。

ところで、上の動画のステージで、ターソーさんの後ろで踊っている女性の衣裳、足もとに白い布があるのがわかりますか?
ちょっと呼び名がわからないのですが、伝統芸能のアニェイという踊りの衣裳の定番です。
実は、ミャンマーにいるとき、停電の合い間に見られるテレビでは、たいていアニェイを流していたのでよく見ていました。それで、優雅で、激しくて、色っぽいアニェイに憧れて、踊りの先生に習ったことがあるんです。

水掛祭りのステージで踊る盆踊りのような踊りは、楽しく和気あいあい踊ればいいのですが、アニェイの踊り子さんたちはすごいです。
基礎練習がメチャメチャハードなんです。それは置いておいて。
あの足の後ろの白い生地は、踊りながら手で持って開いてみせたり、後ろに跳ねあげて、ヒラリ、とするのがキレイだと言われています。
なぜそうするのか、先生に聞きましたがわからないようでした。

跳ね上げるのがへたくそだと足もとに巻き付いてしまったり、踏んで滑ってしまったりします。

あまりのハードな動きに、2~3曲の踊りを習って、そのままになってしまいました。でも見ていると今でもやってみたいな~とムズムズしてきたりも(笑)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

-夫婦生活のヒ★ミ★ツ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ミャンマーでもバレンタインデー? 最近のヤンゴンの様子

ミャンマーから昨日帰ってきた知り合いが家に遊びに来てくれました。 日本人と結婚して、長く住んでいる女性です。 2年ぶりに1か月ちょっとミャンマーに滞在。 「変わった?」と聞くと、相変わらずだったよ、と …

スリッパで自転車に乗ると止められる、の巻

夕食のギョーザを食べながら、娘がスマホの画面で、ある男の子が電車の中で歌って踊っている動画を出してきました。 その男のはうちの近くのロータリーでときどき歌いながら踊っている子だったので、びっくり。 娘 …

アジアンハーフの娘。ヘアショーでランウェイを初体験

1月頃に、美容院でヘアースタイルショーのモデルになってくれと打診された娘。何が起こるのかよくわからないまま、何度も美容院に通い、どんどん髪がオレンジ色になっていき、ちょっとビビっていた私。夫は「絶対に …

ダディンジュの祭り(火祭り)を祝うイベント

ミャンマーでは、10月の満月の日に行われる火祭り、ことダディンジュのお祭りが行われます。 天から仏陀を迎えるために、その足もとを照らすという意味で、寺院やパゴダにろうそくなどを灯して祝います。 私がミ …

ミャンマー夫 ゾゾ、沖に流されても「ダイジョウブ」?

最初にゾゾと海に行ったのは、私の母が、ゾゾに言い寄ったあのとき、まさにその日でした。 キャンプに行ったことがない、というので、アウトドアに少し慣れていた両親に連れて行ってもらったのです。館山だったと思 …

このブログの管理人



このブログの管理人:

今日子です ご訪問ありがとうございます

yaguchisan-nigaoe150似顔絵はやぐちゆみこさん作♡

このブログは、ミャンマー出身の夫ゾゾと、大学1年生の娘ダズィン、高1の息子トゥエとの日々をつづっています。日本人同士なら暗黙の了解でわかるようなことが、了解にならず、それってありえない!ということが日常茶飯事。そんな、外から見たら笑っちゃえるかもしれない話を書いています。 1996年ごろ住んでいたミャンマーでの出来事や、近年遊びにいった各地の様子もご紹介。これから旅する方の、ちょっとだけでもお役にたてれば幸いです。
コメントもお気軽に書いていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら→はじめまして

お問い合わせ、メッセージはこちらからメールフォーム

↓ブログ更新のお知らせが届きます(^^)

サイト内を検索


サイト内を検索

サイト内を検索

facebook

更新をお知らせします。 ↓ 「いいね」をお願いします(^^)

facebook

よく読まれている記事



よく読まれている記事

よく読まれている記事

カテゴリー



カテゴリー

最近の記事



最近の記事