みゃんろぐ〜 ミャンマー人と結婚した日本人妻のブログ

うっかりミャンマー人と結婚してしまった日本人妻のブログ。異文化交流な毎日や、ミャンマー旅行や食べ物について書いています。日本とミャンマーを結ぶ友好の架け橋になるためのNPO活動や、日本を訪れる旅行者のボランティアガイドもしています。東京のオススメガイドルートもご紹介!

ヤンゴン

ミャンマー最大のデパート、ジャンクション・スクエア

投稿日:2015年8月16日 更新日:


近年、最後にミャンマーに行ったのは、ゾゾのお母さんが亡くなった2013年でした。
はじめてヤンゴンに行ったころとは随分変わり、かなり都会化されてきていました。

2012年には、ミャンマー最大のデパート「ジャンクション・スクエア・ショッピングセンター」もオープンしました。

仲のいいティンティンラちゃんが、「ジャンクションへ行くよ」というので、車で乗せて行ってもらいました。
ティンティンラちゃんは、アラフォーの独身。裕福だった親の財産を引き継いでいるリッチな女性で、気だてのよい世話好きな女性。
日本語をカタコト話すので、ミャンマーを訪れて以来の仲良しです。
私たちがミャンマーに行くと、新しいところやおいしいお店に連れて行ってくれるイケイケのアンティ(おばさん)。

ジャンクションは、大きいデパートです。
それまでも小中規模のスーパーはありましたが、映画館なども入っているので、イメージとしてはお台場のアクアシティのミニ版(?)。

一番驚いたのは、店員さんがにこやかなこと。

ミャンマーの店員さんは、それまでは「いらっしゃいませ」なんて、お客さんに気持ちよく接待するということはまれでした。
たいてい店内をブラブラして、店員さんどうしがまったりとおしゃべりしたり、お客さんの横や後ろにたってじ~~っと見ていたり、というのがふつうだったんです。

しかし、それが、ジャンクションでは、それが日本人客だとわかれば、「イラッシャイませ~」と出迎えるように。
しかも、ダイソーもありました(100円均一ではありませんが)。

ヤンゴンのデパートのフードコート

ヤンゴンのデパートのフードコート

フードコートにはミャンマー料理の「YKKO」や、日本食レストラン「リトルトーキョー」などがでています。
軽食をとったり、お茶をするのにオススメです。

映画館も併設されています。音響も映像もかなりいいですが、ミャンマーの皆さん、映画を見ながらひまわりの種を食べるのは健在です。
相変わらず足もとにひまわりの種のカラを落とし、よごしたまま去って行きますが、昔と変わったところは、1回上映のあとにクリーニングがは入ることです。だから前の人が食べたカラを踏まずにすみません。なんと清潔でありがたいことか。
注意点は、エアコンがギンギンに効いているので、軽く羽織れるものを持っていかれるとよいと思います(^^)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

-ヤンゴン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

P1360024#2

ミャンマーでもバレンタインデー? 最近のヤンゴンの様子

ミャンマーから昨日帰ってきた知り合いが家に遊びに来てくれました。 日本人と結婚して、長く住んでいる女性です。 2年ぶりに1か月ちょっとミャンマーに滞在。 「変わった?」と聞くと、相変わらずだったよ、と …

map

かわいいお土産が見つかりそうヤンゴンの雑貨店Hla Dayラーデー

日本の友だちへのお土産を選ぶのに立ち寄りたいお店の覚書きです。 ミャンマーへ行って、帰国するとき、スーパーのシティーマートや、ダウンタウンのボージョーアウンサン市場などで小物や食べ物を買うことが多いの …

P1380029#2

ヤンゴン空港に到着 入国審査と荷物カートとポーターと

ソウルのインチョン空港から、およそ6時間で、ヤンゴンに到着します。 機内では食事を取りつつ、樹木希林さんの映画『あん』と、チリ鉱山落盤事故を映画化した『チリ33人 希望の軌跡』を見る。アントニオ・バン …

昔はボロボロの車が多かったが、今はいい車も多い

花香るミャンマーのドライブ

ヤンゴンの家を出て、バガンに向かいます。運転してくれるのは義妹のご主人、ウーティントン。商売も忙しいのに、せっかく家族で遊びに来たのだから、と車を用意してくれて、運転も買って出てくれて、頭が下がります …

このブログの管理人



このブログの管理人:

今日子です ご訪問ありがとうございます

yaguchisan-nigaoe150似顔絵はやぐちゆみこさん作♡

このブログは、ミャンマー出身の夫ゾゾと、大学1年生の娘ダズィン、高1の息子トゥエとの日々をつづっています。日本人同士なら暗黙の了解でわかるようなことが、了解にならず、それってありえない!ということが日常茶飯事。そんな、外から見たら笑っちゃえるかもしれない話を書いています。 1996年ごろ住んでいたミャンマーでの出来事や、近年遊びにいった各地の様子もご紹介。これから旅する方の、ちょっとだけでもお役にたてれば幸いです。
コメントもお気軽に書いていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら→はじめまして

お問い合わせ、メッセージはこちらからメールフォーム

↓ブログ更新のお知らせが届きます(^^)

サイト内を検索


サイト内を検索

サイト内を検索

facebook

更新をお知らせします。 ↓ 「いいね」をお願いします(^^)

facebook

よく読まれている記事



よく読まれている記事

よく読まれている記事

カテゴリー



カテゴリー

最近の記事



最近の記事