みゃんろぐ〜 ミャンマー人と結婚した日本人妻のブログ

うっかりミャンマー人と結婚してしまった日本人妻のブログ。異文化交流な毎日や、ミャンマー旅行や食べ物について書いています。日本とミャンマーを結ぶ友好の架け橋になるためのNPO活動や、日本を訪れる旅行者のボランティアガイドもしています。東京のオススメガイドルートもご紹介!

バガン 家族ルポ 2016年3月

バガン ニャウンウーでタイ料理っぽい夕食

投稿日:2017年3月8日 更新日:


バガンに到着し、ニャウンウーのゲストハウスに荷物を置いて、夕食を食べに外に出ました。(前回の記事→ヤンゴンからバガンに到着 口コミで快適格安ホテルを探す) バガンの歩道は舗装されていなくて、砕けたコンクリートとか、砂、泥なので、歩きにくい。明かりも少なくて、足もとも見にくい。それでもインターネットカフェやお土産屋、レストランが結構ある観光の中心です。

P1380241

パンチェリーゲストハウスから、目の前のLanmadaw 3 RD(ランマドー3通り)を東に5分ほど歩いたところに、おいしそうな店MOE MOE WIN (モーモーウィン)を発見。というか、すでに8時を回っていたのであまり開いている店もなく。看板には、YANGON MONT HIN GHA(ヤンゴン・モヒンガー)をウリにしている店で、国民的麺料理モヒンガーや、焼きそば、と言うメニューが読めます。でも、下の看板も目に入ったので、「タイ料理もあるの?」と聞くと、「食べられるよ」とのこと。要は、お店はモヒンガーの店だけど、お隣のタイ料理屋さんからタイ料理は頼んであげる、ということ。こういうことは、よくあります。お隣のお店さんと、仲良しなんですね。ヤンゴンでもモヒンガーの店に入って、「でも私炒飯食べたいな」と言うと、どこからか買ってきてくれたりします。P1380228ともあれ、タイ料理を注文OKということで、テーブルに座らせていただき、まずはビールでしょ。と言ったら、「ビールはない。買ってくる」と、お店の人は出かけていきました笑
P1380245おいしいミャンマービール到着!

P1380230#2子ども達は、あまり辛いのは食べられないので、モーモーウイン店の自慢の焼きそばとチャーハンを注文。
P1380235#2大人は、イカが入った辛いサラダ、ヤムプラームック。ホントはエビが入ったのが食べたかったのですが、なかったので、イカで。お隣のタイ料理の料理長はタイ出身の方で、本格タイ料理でおいしかった。

P1380238P1380240#2こちらがお隣のタイ料理のお店。ドイツから来たという方が食べてました。こぢんまりしているけど、味は抜群。バガンに行ったらぜひ食べてみて。

P1380246#2さて、夕食も済みましたので、腹ごなしにニャウンウーの観光の目玉、シュエズィーゴン・パゴダရွှေစည်းခုံဘုရား に行ってみようということになりました。つづく…

ブログランキング・にほんブログ村へ

-バガン, 家族ルポ 2016年3月
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

P1380029#2

ヤンゴン空港に到着 入国審査と荷物カートとポーターと

ソウルのインチョン空港から、およそ6時間で、ヤンゴンに到着します。 機内では食事を取りつつ、樹木希林さんの映画『あん』と、チリ鉱山落盤事故を映画化した『チリ33人 希望の軌跡』を見る。アントニオ・バン …

マンダレー~バガン を結ぶExpress Bus

マンダレーからバスでバガンへ

宮城県や栃木県、茨城県などの洪水被害がひどく、被災された方々、地域の方々のことを思うと心が痛みます。 各地でまだ救助を待っている方もいるようで、映像を見ているだけでも怖さが伝わってきます。 先月はミャ …

P1410275#2

ヤンゴン到着初日、まさかの南京虫 かゆみ止めにはコレ

今回の旅は、お義母さんの3回忌のお参りが大きな目的のひとつでした。 しかもタイミングよく、娘は高校を、息子は中学を卒業し、普通の春休みよりちょっと長い休みが取れると思っていました、が、フタを開けてみる …

a1180_009285

トイレットペーパーは使うべからず、流すべからず

先日コメントくださったなおさんからの質問で、慣れて普通になってしまっていたけど、実は日本人にとっては普通じゃなかった、ミャンマーの習慣を思い出しました。 その日の記事は、ミャンマーのトイレでは水を手で …

P1380193

ヤンゴン~バガン 車やバス旅でのロンジーと得度式

ヤンゴン~バガンの旅、休憩のドライブインから出発します。メイッティーラ(Meiktila)からバガン(Bagan)まで、今回、車では2時間半~3時間程度かかりました。 義弟さんが、頑張ってくれました。

このブログの管理人



このブログの管理人:

今日子です ご訪問ありがとうございます

yaguchisan-nigaoe150似顔絵はやぐちゆみこさん作♡

このブログは、ミャンマー出身の夫ゾゾと、大学1年生の娘ダズィン、高1の息子トゥエとの日々をつづっています。日本人同士なら暗黙の了解でわかるようなことが、了解にならず、それってありえない!ということが日常茶飯事。そんな、外から見たら笑っちゃえるかもしれない話を書いています。 1996年ごろ住んでいたミャンマーでの出来事や、近年遊びにいった各地の様子もご紹介。これから旅する方の、ちょっとだけでもお役にたてれば幸いです。
コメントもお気軽に書いていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら→はじめまして

お問い合わせ、メッセージはこちらからメールフォーム

↓ブログ更新のお知らせが届きます(^^)

サイト内を検索


サイト内を検索

サイト内を検索

facebook

更新をお知らせします。 ↓ 「いいね」をお願いします(^^)

facebook

よく読まれている記事



よく読まれている記事

よく読まれている記事

カテゴリー



カテゴリー

最近の記事



最近の記事