みゃんろぐ〜 ミャンマー人と結婚した日本人妻のブログ

うっかりミャンマー人と結婚してしまった日本人妻のブログ。異文化交流な毎日や、ミャンマー旅行や食べ物について書いています。日本とミャンマーを結ぶ友好の架け橋になるためのNPO活動や、日本を訪れる旅行者のボランティアガイドもしています。東京のオススメガイドルートもご紹介!

ミャンマー料理・食べ物 家族ルポ 2016年3月

115マイルのパーキングエリアでランチ休憩

投稿日:2017年2月1日 更新日:


ヤンゴンからバガンに向かうハイウェイで、だいたい3時間のパーキング(115マイル)でトイレ&ランチ休憩。
(パーキングについて以前の記事→ミャンマーのハイウェイ・パーキングとトイレの使い方
パーキング(ドライブイン)には、同じような食堂やカフェが3~4つ並んでいて、気が向いた店に入ります。私たちは、中華&ミャンマー料理を置くGolden Tiger Restaurant に入りました。

Golden Tiger Restaurant

Golden Tiger Restaurant

Pioneer food center

Pioneer food center

店に入ったら、適当に好きな席に座り、注文をします。ミャンマーでは大抵のレストランにこんなショーケースがあるので、料理の名前がわからなかったり、どんなものがあるのかな~と思うときは、ショーケースを覗いて、「これちょうだい」とオーダーするのもOK。

P1380121#21人分は、ショーケース内の白い器に盛られている程度。4~5人でシェアするなら4~5皿お願いする感じ。おいしかったら、おかわりすればいいので、まずはいろいろ食べてみるのをおすすめします。

P1380122#2席に座ると人数分のご飯と、サービスのスープや漬物、生野菜などが運ばれてきます。ご飯と惣菜類は、おかずを頼むとセットになっている感じ。もちろんご飯も生野菜もおかわりOK。お米は、日本のお米よりパラパラしていて、タイ米よりは香りがありませんが、脂っぽいミャンマーの煮物にはよく合うのです。水分が少なく、思いのほか、ペロリとイケちゃうので、食べ過ぎ注意、ですよ(^^)

席に座るとご飯とサービスの生野菜や漬物が運ばれてきます

席に座るとご飯とサービスの生野菜や漬物が運ばれてきます

ゾゾや子どもたち、私も、注文に夢中になっていたら、義弟が番台のおじさんとなにやら親しげに話していました。クン(噛みタバコの一種)でも買っているのかと思いきや、番台のおじさんはオーナーで、義弟の知り合い。なので、ランチはオーナーさんのサービスということに。ありがたや、ありがたや。

店の一角にボスが座る番台があり、仏様を祀る神棚が必ずある

店の一角にボスが座る番台があり、仏様を祀る神棚が必ずある

オーナーさん、ありがとうございます! 次の記事で、私たちがごちそうになった、ミャンマーに行ったら食べたいテッパンおすすめランチをご紹介しますね~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-ミャンマー料理・食べ物, 家族ルポ 2016年3月
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

a1180_009285

トイレットペーパーは使うべからず、流すべからず

先日コメントくださったなおさんからの質問で、慣れて普通になってしまっていたけど、実は日本人にとっては普通じゃなかった、ミャンマーの習慣を思い出しました。 その日の記事は、ミャンマーのトイレでは水を手で …

P1380161#2-

ヤンゴン~バガン 285マイルのパーキングで お茶休憩

115マイルのハイウェイパーキングを出発し、また4~5時間走ったところで、お茶休憩。一般的なバスの旅でも、115マイルと、285マイルのメイッティーラ(Meiktila)の2箇所でトイレ休憩があります …

ブタとジャガ芋の煮物

ミャンマー風豚カレーとキャベツ炒め

ミャンマーにいたころお母さんや妹のエーちゃんに教えてもらった料理をときどき作ります。 ミャンマーの家庭で食べる料理はインドのカレーと中国料理の煮物がちょうどミックスしたようなものだなーと、常々思ってい …

P1380179#2

お土産やスナックを買うパーキングの楽しみ

日本の高速道路のパーキングエリア(サービスエリア)も、お土産やグルメが充実してとみに賑わっていますが、ミャンマーも同じ。レストラン内に、地元の名物が並ぶのは、ここ10年くらいで充実してきましたが、パー …

P1410275#2

ヤンゴン到着初日、まさかの南京虫 かゆみ止めにはコレ

今回の旅は、お義母さんの3回忌のお参りが大きな目的のひとつでした。 しかもタイミングよく、娘は高校を、息子は中学を卒業し、普通の春休みよりちょっと長い休みが取れると思っていました、が、フタを開けてみる …

このブログの管理人



このブログの管理人:

今日子です ご訪問ありがとうございます

yaguchisan-nigaoe150似顔絵はやぐちゆみこさん作♡

このブログは、ミャンマー出身の夫ゾゾと、大学1年生の娘ダズィン、高1の息子トゥエとの日々をつづっています。日本人同士なら暗黙の了解でわかるようなことが、了解にならず、それってありえない!ということが日常茶飯事。そんな、外から見たら笑っちゃえるかもしれない話を書いています。 1996年ごろ住んでいたミャンマーでの出来事や、近年遊びにいった各地の様子もご紹介。これから旅する方の、ちょっとだけでもお役にたてれば幸いです。
コメントもお気軽に書いていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら→はじめまして

お問い合わせ、メッセージはこちらからメールフォーム

↓ブログ更新のお知らせが届きます(^^)

サイト内を検索


サイト内を検索

サイト内を検索

facebook

更新をお知らせします。 ↓ 「いいね」をお願いします(^^)

facebook

よく読まれている記事



よく読まれている記事

よく読まれている記事

カテゴリー



カテゴリー

最近の記事



最近の記事