みゃんろぐ〜 ミャンマー人と結婚した日本人妻のブログ

うっかりミャンマー人と結婚してしまった日本人妻のブログ。異文化交流な毎日や、ミャンマー旅行や食べ物について書いています。日本とミャンマーを結ぶ友好の架け橋になるためのNPO活動や、日本を訪れる旅行者のボランティアガイドもしています。東京のオススメガイドルートもご紹介!

夫婦生活のヒ★ミ★ツ

ダディンジュ(火祭り)のイベントに行ってきました

投稿日:2015年10月5日 更新日:


先日ご紹介したダディンジュのお祭りのイベントに行ってきました。

中野の駅北口を出て、橋を渡った向こうにある広場にありました。
ハタハタ揺れる赤い旗が目に入り、すぐにわかりました。

中野駅北口 暫定広場

中野駅北口 暫定広場

それほど広くない広場には一番奥にステージがあり、スーチーさんの写真が貼られていました。
お店が並ぶテントは10以上あったと思います。料理や雑貨などが売られていましたよ。

みんがらネットワーク通信を出しているみんがらネットワークさんも出店していて、タナカの体験をさせていただきました。

P1300705

P1300709
ミャンマーのシャンプー タヨウキンプンというのは、木の根(?)を水かなにかにつけてトロトロさせた液で、シャプー剤がないころは、ミャンマーの人たちはこれを使って髪を洗っていました。
よいようですが、私はニオイでノックアウト。一度も使えないままでしたが、こんなふうにシャンプーになっているなら使ってみよう、と、ここにつるってある分を購入。また今度ご紹介しますね。

お母さんがタナカを息子さんの顔にガシガシ塗っていましたよ(^^) かわいい♡

P1300717会場には、ビルマ(ミャンマー)に関する著作や訳書をたくさん出版されているウー・シュエバこと田辺寿夫さんが会場司会をされる場面も。
また、ビルマ応援の会を発足させた宮下夏生さんなどもいらっしゃっていて、ブースをだしていらっしゃいました。

メイミョやチン州で生産されたコーヒー豆を輸入して販売してるという方のブースもありました。

P1300721メイミョはミャンマーの軽井沢というように、涼しいエリア。ここでは前からコーヒー生産が有名。
この日お味見させていただいたのは、すっきりしたお味で、気に入り、御買上♡

P1300720ふだんは800円とおっしゃっていましたが、イベント価格ということで500円で譲っていただきました。P1300723一番左の方がオーナーさん。コーヒー、雑貨を販売されているお店のリンクはこちら→ミャンマーマルシェ

もちろん食べ物のお店も出ていたのですが、なかでも、ミャンマーでもなかなか食べられないかも、というくらいおいしかったのが、豚のサラダ!

P1300736よくミャンマーの屋台で食べるアトウッと呼ばれる混ぜたサラダ風の食べ物の部類で、これはブラの耳や腸などを入れて、2種の麺を混ぜ、タマリンドの汁、トマトの汁などをあえて食べます。

サラダ用に豚の耳や内臓をカットしたもの

サラダ用に豚の耳や内臓をカットしたもの

サラダにかけるピーナツの粉や秘伝タマリンドのたれ、とうがらしなど

サラダにかけるピーナツの粉や秘伝タマリンドのたれ、とうがらしなど

このお母さんが作ってくださったんですけど、激ウマなんですよ。

P1300724こうやって、手であえてくれるのがおいしさの秘密ですよね。日本でお店は出していないというのですが、ただ者ではないと思ったんです。もっと聞いたら、ミャンマーでは屋台を開いていたんだそうです。やっぱりね~。

こちらが、ご主人。「奥さんのおいしいものばかり食べちゃったのでブタになっちゃいましたよぉ(爆)」って。おおらかなおじさん(^^) 奥様のことが自慢で仕方がないようでした。

P1300733

イケメン僧侶の説法もありました。
P1300749説法が始まると、会場の人たちが1人、また1人と集まって、お坊さんの前にしかれたシートに靴を脱いで座って、熱心に手を合わせていました。

モヒンガー       こちらは、ミャンマーの国民食モヒンガーの屋台。

ブーディージョー、トーフージョーといった揚げものの店

ブーディージョー、トーフージョーといった揚げものの店

会場で作るアツアツの揚げもの

会場で作るアツアツの揚げもの

インド系のスイーツ、ファルダ

インド系のスイーツ、ファルダ

数種類のゼリーやプリン、タピオカ、アイスクリームなどを入れて食べます       数種類のゼリーやプリン、タピオカ、アイスクリームなどを入れて食べます

ちょっと食べ過ぎましたが、おいしかったのでヨシとしましょう。

仕事で来られなかったゾゾには、上でご紹介した豚のサラダともち米、揚げものをお土産にしました。

シータメイン。ピーナツ油にウコンを混ぜて蒸したもち米

シータメイン。ピーナツ油にウコンを混ぜて蒸したもち米

ガーモンジョー。魚のすり身を乾燥させたものを揚げたもの

ガーモンジョー。魚のすり身を乾燥させたものを揚げたもの

もちろん「ふるさとの味がする~」って喜んでいました(^^)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

-夫婦生活のヒ★ミ★ツ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

myanlog18320

アジアンハーフの娘。ヘアショーでランウェイを初体験

1月頃に、美容院でヘアースタイルショーのモデルになってくれと打診された娘。何が起こるのかよくわからないまま、何度も美容院に通い、どんどん髪がオレンジ色になっていき、ちょっとビビっていた私。夫は「絶対に …

P1370856#2

卒業式 記念日や学校行事は出席しないミャンマー夫

ミャンマー旅行の準備に追われるうちに、あっというまにお世話になった息子の中学校の卒業式を迎えました。 野球部の仲間と頑張って都大会に出場できたり、生徒会長として学校の規律を守る!と言って頑張ったりした …

P1290733

川でジュニアと釣りを楽しむゾゾ

お盆に連休をとれたゾゾは、高麗にある祖父母の家で、一足先に遊びにいった息子と合流。 翌日朝から巾着田で有名な高麗川で釣りを楽しみました。 家でもベタとか、プラティとか、エンジェルフィッシュとかを飼って …

982defdc79ecb63e2498c3ed2f581dae_s

国際結婚は珍しい? 日本人同士の婚姻数と比べてみた

自己紹介で夫がミャンマー出身だと話すと、「えー、どこで出会ったの?」と必ず聞かれます。聞きたくなる気持ちもわかります、しかもミャンマーですしねえ。よく「どこどこ? ヤンマー?」←結構多いパターン。「ビ …

CIMG4508

スペシャルランチ・ミャンマー料理の日 in チャイハナ光が丘

東京の練馬区にあるコミュニティカフェ・チャイハナ光が丘でスペシャルランチ・デイ「ミャンマー料理の日」を開きました。 チャイハナさんや、プロデュースをしてくれたメディカルハーブコーディネーターの佐藤暁さ …

このブログの管理人



このブログの管理人:

今日子です ご訪問ありがとうございます

yaguchisan-nigaoe150似顔絵はやぐちゆみこさん作♡

このブログは、ミャンマー出身の夫ゾゾと、大学1年生の娘ダズィン、高1の息子トゥエとの日々をつづっています。日本人同士なら暗黙の了解でわかるようなことが、了解にならず、それってありえない!ということが日常茶飯事。そんな、外から見たら笑っちゃえるかもしれない話を書いています。 1996年ごろ住んでいたミャンマーでの出来事や、近年遊びにいった各地の様子もご紹介。これから旅する方の、ちょっとだけでもお役にたてれば幸いです。
コメントもお気軽に書いていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら→はじめまして

お問い合わせ、メッセージはこちらからメールフォーム

↓ブログ更新のお知らせが届きます(^^)

サイト内を検索


サイト内を検索

サイト内を検索

facebook

更新をお知らせします。 ↓ 「いいね」をお願いします(^^)

facebook

よく読まれている記事



よく読まれている記事

よく読まれている記事

カテゴリー



カテゴリー

最近の記事



最近の記事