みゃんろぐ〜 ミャンマー人と結婚した日本人妻のブログ

うっかりミャンマー人と結婚してしまった日本人妻のブログ。異文化交流な毎日や、ミャンマー旅行や食べ物について書いています。日本とミャンマーを結ぶ友好の架け橋になるためのNPO活動や、日本を訪れる旅行者のボランティアガイドもしています。東京のオススメガイドルートもご紹介!

夫婦生活のヒ★ミ★ツ

スーパーの買い出しは5%引きの日に限る、の巻き

投稿日:2017年3月4日 更新日:


ミャンマー出身の夫は、1円レベルのムダも嫌います。1円、2円、安いものを買えるなら、自転車で10分先のドラッグストアに買いに行きます。
「1円安いものを買いに行く時間、もったいないじゃん?」みたいな考え方もありますよね。私もそういうふうに思ったりするし、元来のめんどうくさがりということもあるので、近くにあってすぐ買えるものを買ってしまうことが多々あります。しかも、夫を自転車で走らせるのも悪いという気持ちもあるので、「いいよいいよ、少しの差だし、こっちで買っちゃおうよ」と言うことも。すると…

「はー? ミャンマー人の奥さんだったら、ボクみたいな夫をすごく喜ぶのに」と、頭を首を傾げます。確かに安く買ってもらって困ることは何もない。しかも、自転車で行ってくれるのは、夫なので、もう、やりたいようにやってもらうのが一番。

というわけで、本日も意気揚々と、「買い物に行ってくる! 5%引きだから、お米を買ってくるよ! 2袋でいいね」と出かけていきました。お米は重いので私としては助かります。でも一方では、古くならないうちに食べきりたいので、あまり買いだめはしたくない。でもお米は2000円くらいするし、その5%だと、100円。この日を逃すわけ、ありませんね。うちの近所のスーパーは、5日と20日の日が5%引きなので、元気に出かけていってくれました(^^)
53a176d3e30826ff356606affc6cec5c_s
すると、30分後くらいに携帯が鳴りました。
夫 「今日何日?!」
私 「4日ー」
夫 「間違えたー! レジに行ったら5%引きじゃないってわかったから買うのやめた
私 「あーそうか、今日は4日か! え? じゃあ、レジに行って、その場でやめたの?」
夫 「そう」
私 「…」

ということで、カゴに入れたたくさんの商品はすべて棚に戻して帰ってきたそうです。e7b8cb41770ecaf0726fa7ff8847d54d_sこれも、私なら買ってしまうところだけど、夫に「恥ずかしいからまあいいや、買っちゃおう」という選択肢はありません。これはもう、失笑をとおりすぎて、驚愕レベル。しかも、明日また出直すという夫。メンタル強すぎ。
でもこれ、ミャンマー人だからということではないんですよ。一緒にバガンにいった義弟さんや、夫の友だちには、節約という概念ないよね、というくらいパーパーと物を買います。買って幸せならいいじゃないか、という感じで。どこの国でもお金に対する考え方は当然人によるわけで、実はミャンマーの家族友人の間でも、たまげられている、夫でした。だから私も驚いていいんだと、思わないと、違いすぎます汗。ありがたや、ありがたや。

追記; 夫が並んだレジは、セルフレジというもので、レジの人にピっピってやってもらったのではないということが、後日聞き込みで判明しました。いつも5%引きの日にはためいている旗がなかったので、冷静に考えてハッと気づき、カゴのものをすべて返却したそうです笑

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

-夫婦生活のヒ★ミ★ツ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

P1290424

ミャンマー夫ゾゾ ドライヤーを駆使して電化製品を直す

先日、ゾゾはうす暗い部屋で、テーブルに新聞を広げてなにか修理をしていました。 暑いときは、蛍光灯の熱すら耐えられないということで、手もとの小さなライトで作業をしていました。 息子が使っているタブレット …

img1444911557362パナッ

スリッパで自転車に乗ると止められる、の巻

夕食のギョーザを食べながら、娘がスマホの画面で、ある男の子が電車の中で歌って踊っている動画を出してきました。 その男のはうちの近くのロータリーでときどき歌いながら踊っている子だったので、びっくり。 娘 …

natunoyokubari

前日予約でもOK 駿河湾で釣りと海鮮食べ放題バスツアー

息子が夏休みに入り、4泊5日の合宿に出かけたのを機に、何十年ぶりかの夫婦でバスツアーに行こう、ということになった。 ゾゾが、土曜日は休みだ、というので、急きょ、探して予約したのがHISの国内バス旅行。 …

982defdc79ecb63e2498c3ed2f581dae_s

国際結婚は珍しい? 日本人同士の婚姻数と比べてみた

自己紹介で夫がミャンマー出身だと話すと、「えー、どこで出会ったの?」と必ず聞かれます。聞きたくなる気持ちもわかります、しかもミャンマーですしねえ。よく「どこどこ? ヤンマー?」←結構多いパターン。「ビ …

myanlog18320

アジアンハーフの娘。ヘアショーでランウェイを初体験

1月頃に、美容院でヘアースタイルショーのモデルになってくれと打診された娘。何が起こるのかよくわからないまま、何度も美容院に通い、どんどん髪がオレンジ色になっていき、ちょっとビビっていた私。夫は「絶対に …

このブログの管理人



このブログの管理人:

今日子です ご訪問ありがとうございます

yaguchisan-nigaoe150似顔絵はやぐちゆみこさん作♡

このブログは、ミャンマー出身の夫ゾゾと、大学1年生の娘ダズィン、高1の息子トゥエとの日々をつづっています。日本人同士なら暗黙の了解でわかるようなことが、了解にならず、それってありえない!ということが日常茶飯事。そんな、外から見たら笑っちゃえるかもしれない話を書いています。 1996年ごろ住んでいたミャンマーでの出来事や、近年遊びにいった各地の様子もご紹介。これから旅する方の、ちょっとだけでもお役にたてれば幸いです。
コメントもお気軽に書いていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら→はじめまして

お問い合わせ、メッセージはこちらからメールフォーム

↓ブログ更新のお知らせが届きます(^^)

サイト内を検索


サイト内を検索

サイト内を検索

facebook

更新をお知らせします。 ↓ 「いいね」をお願いします(^^)

facebook

よく読まれている記事



よく読まれている記事

よく読まれている記事

カテゴリー



カテゴリー

最近の記事



最近の記事