みゃんろぐ〜 ミャンマー人と結婚した日本人妻のブログ

うっかりミャンマー人と結婚してしまった日本人妻のブログ。異文化交流な毎日や、ミャンマー旅行や食べ物について書いています。日本とミャンマーを結ぶ友好の架け橋になるためのNPO活動や、日本を訪れる旅行者のボランティアガイドもしています。東京のオススメガイドルートもご紹介!

夫婦生活のヒ★ミ★ツ

スーパーの買い出しは5%引きの日に限る、の巻き

投稿日:2017年3月4日 更新日:


ミャンマー出身の夫は、1円レベルのムダも嫌います。1円、2円、安いものを買えるなら、自転車で10分先のドラッグストアに買いに行きます。
「1円安いものを買いに行く時間、もったいないじゃん?」みたいな考え方もありますよね。私もそういうふうに思ったりするし、元来のめんどうくさがりということもあるので、近くにあってすぐ買えるものを買ってしまうことが多々あります。しかも、夫を自転車で走らせるのも悪いという気持ちもあるので、「いいよいいよ、少しの差だし、こっちで買っちゃおうよ」と言うことも。すると…

「はー? ミャンマー人の奥さんだったら、ボクみたいな夫をすごく喜ぶのに」と、頭を首を傾げます。確かに安く買ってもらって困ることは何もない。しかも、自転車で行ってくれるのは、夫なので、もう、やりたいようにやってもらうのが一番。

というわけで、本日も意気揚々と、「買い物に行ってくる! 5%引きだから、お米を買ってくるよ! 2袋でいいね」と出かけていきました。お米は重いので私としては助かります。でも一方では、古くならないうちに食べきりたいので、あまり買いだめはしたくない。でもお米は2000円くらいするし、その5%だと、100円。この日を逃すわけ、ありませんね。うちの近所のスーパーは、5日と20日の日が5%引きなので、元気に出かけていってくれました(^^)
53a176d3e30826ff356606affc6cec5c_s
すると、30分後くらいに携帯が鳴りました。
夫 「今日何日?!」
私 「4日ー」
夫 「間違えたー! レジに行ったら5%引きじゃないってわかったから買うのやめた
私 「あーそうか、今日は4日か! え? じゃあ、レジに行って、その場でやめたの?」
夫 「そう」
私 「…」

ということで、カゴに入れたたくさんの商品はすべて棚に戻して帰ってきたそうです。e7b8cb41770ecaf0726fa7ff8847d54d_sこれも、私なら買ってしまうところだけど、夫に「恥ずかしいからまあいいや、買っちゃおう」という選択肢はありません。これはもう、失笑をとおりすぎて、驚愕レベル。しかも、明日また出直すという夫。メンタル強すぎ。
でもこれ、ミャンマー人だからということではないんですよ。一緒にバガンにいった義弟さんや、夫の友だちには、節約という概念ないよね、というくらいパーパーと物を買います。買って幸せならいいじゃないか、という感じで。どこの国でもお金に対する考え方は当然人によるわけで、実はミャンマーの家族友人の間でも、たまげられている、夫でした。だから私も驚いていいんだと、思わないと、違いすぎます汗。ありがたや、ありがたや。

追記; 夫が並んだレジは、セルフレジというもので、レジの人にピっピってやってもらったのではないということが、後日聞き込みで判明しました。いつも5%引きの日にはためいている旗がなかったので、冷静に考えてハッと気づき、カゴのものをすべて返却したそうです笑

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

-夫婦生活のヒ★ミ★ツ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

28177002715

ブログ“みゃんろぐ”がつないでくれたステキなご縁

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 毎年年末年始も仕事になる事が多いゾゾも、昨年12月31日と新年1月1日にお休みをいただけて私の実家で年を越すことができました。 …

myanlogP1480596

埼玉県飯能市(日高市)の多峯主山にハイキング

私の両親が日高市に住んでいて、時間がある時に顔を見に行きます。休みが合えば、ゾゾも一緒に行きます。一緒とは言え、彼は原付バイク! 子どもや私は電車で行きます。電車でぐる~っと回って行くのが嫌なのと、電 …

P1480716

結婚生活を救うのは 青春時代に聞いた懐かしい音楽

高校で軽音部に入っている息子は、音楽の幅を広げようと、いろんな年代の洋楽邦楽を借りてきて聞いています。この日は、1982年~1984年の洋楽ヒットを聞いていて、夫ゾゾにも私にも、懐かしくて懐かしくて。 …

P1370856#2

卒業式 記念日や学校行事は出席しないミャンマー夫

ミャンマー旅行の準備に追われるうちに、あっというまにお世話になった息子の中学校の卒業式を迎えました。 野球部の仲間と頑張って都大会に出場できたり、生徒会長として学校の規律を守る!と言って頑張ったりした …

IMG_3102

練り切りと緑茶の和ペアは、ミャンマーの紅茶と揚げドーナツ

両国に行く用事があって、地元の方イチオシの和菓子屋さん「とし田」で和菓子を購入。夕食前に、会社から帰ってきた夫ゾゾと味わいました。以前、ミャンマーから帰国して飯能市で両親と同居していたころ、市民講座で …

このブログの管理人



このブログの管理人:

今日子です ご訪問ありがとうございます

yaguchisan-nigaoe150似顔絵はやぐちゆみこさん作♡

このブログは、ミャンマー出身の夫ゾゾと、大学1年生の娘ダズィン、高1の息子トゥエとの日々をつづっています。日本人同士なら暗黙の了解でわかるようなことが、了解にならず、それってありえない!ということが日常茶飯事。そんな、外から見たら笑っちゃえるかもしれない話を書いています。 1996年ごろ住んでいたミャンマーでの出来事や、近年遊びにいった各地の様子もご紹介。これから旅する方の、ちょっとだけでもお役にたてれば幸いです。
コメントもお気軽に書いていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら→はじめまして

お問い合わせ、メッセージはこちらからメールフォーム

↓ブログ更新のお知らせが届きます(^^)

サイト内を検索


サイト内を検索

サイト内を検索

facebook

更新をお知らせします。 ↓ 「いいね」をお願いします(^^)

facebook

よく読まれている記事



よく読まれている記事

よく読まれている記事

カテゴリー



カテゴリー

最近の記事



最近の記事