みゃんろぐ〜 ミャンマー人と結婚した日本人妻のブログ

うっかりミャンマー人と結婚してしまった日本人妻のブログ。異文化交流な毎日や、ミャンマー旅行や食べ物について書いています。日本とミャンマーを結ぶ友好の架け橋になるためのNPO活動や、日本を訪れる旅行者のボランティアガイドもしています。東京のオススメガイドルートもご紹介!

どたばた国際結婚 いざ嫁入り

いざ嫁入り① 準備・離陸編

投稿日:2015年8月11日 更新日:


ミャンマー人ゾゾと知り合って1年足らずで、結婚しようということになったのですが、決めるのは、ゾゾのご両親にもごあいさつをしてからが順序でしょう。
というわけで、日本側では結婚披露パーティーといったものを開き、親しい人にご報告し、ミャンマーで改めて入籍しようという決めました。

また、ゾゾは観光ビザで入国して、許可された日数以上滞在していた「オーバーステイ(不法滞在)」だったので、まあ、微妙な立場の旅立ちでした。

一方、ミャンマーのほうでは、結婚式の日取りや場所もすでに決まってたので、自分の観光ビザ取得の手配に合わせて、両親の渡緬のビザや航空チケットの準備をしたり、ミャンマーに送りたいワープロ(懐かしい富士通のワープロです)や、本、食べ物、衣類、日常雑貨などの準備に追われました。
ビルマ語の本も買いました。→ビルマ語四週間 これがとっても役に立ちました。
いまなら、CDつきの「CDエクスプレス ビルマ語」がおすすめです。

CDエクスプレス ビルマ語

新品価格
¥3,456から
(2015/8/11 17:13時点)

さらに私たちはミャンマーで入籍をしようと思っていたのでその準備も。
よく覚えていないのですが、ゾゾの独身証明書と、ミャンマーの家族構成証明書のようなものを取り寄せて、訳していたような…。
また、ミャンマーでの結婚に必要な書類は、戸籍謄本1部でOKということを確認したので、それを携えて行きました。

日本でゾゾと一緒に暮らしていたミャンマー人の幼なじみ、ハシモトくんやタナカくんは、まだ日本に残るのでしばしのお別れ。

両親や妹とは、渡緬の朝、ふつうに食事をし、冗談をいったり、ミャンマーに旅行するときのあれこれを話して過ごしました。
私はよく海外に長期滞在したり、旅行をしたり、取材に出かけたりしていたので、そんな別れのひとつのようなものでした。
でも、むこうで一緒になるはずのゾゾは、そのテーブルにはいません。
私が彼と再会できるのは、飛行機の中の予定でした。

搭乗手続きをして、飛行機の席についても、
本当にこの飛行機に乗るんだろうか、一緒に帰れるんだろうか、もし私ひとりだったらどうしよう、と不安はつのります。

いよいよ出発時間が近づいて、搭乗口のほうからいつも通りノー天気な面もちでゾゾが現れました。
「ゲンキ?」と満面の笑顔。「あえてよかった~」。

いや、ほっとしました。

入管の人に付き添われてきて、搭乗するまではなんと手錠がつながれていたそう。

それが不法滞在をした人の退去の処置なんです。
オーバーステイをしたのはよくないことではありますが、それが近しい人に降りかかると、なかなか心穏やかではないものがありました。

それでも無事離陸できて、ホントに安心しました。もうすぐ楽しみにしていたミャンマーです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ

-どたばた国際結婚 いざ嫁入り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

IMG_3919

いざ嫁入り④ ご近所あいさつ編

*ミャンマー人の夫との出会って、はじめてミャンマーを訪れた日々を振り返るシリーズです* 到着から衝撃の新居への到着で、疲れていたせいか、朝は通りのもの売りの声や、行きかう人々の足音や話し声を遠くのほう …

IMG_3809

いざ嫁入り⑥ ゾゾの家族の暮らし

*ミャンマー人の夫と出会って、はじめてミャンマーを訪れた日々を振り返るシリーズです* 東京でミャンマー出身の夫と出会って結婚を決めて、ヤンゴンを訪れるまで、ゾゾにどんな家族がいて、どんな風に育ったかな …

結婚誓約書の表紙

いざ嫁入り⑦ 結婚誓約書にサインし、婚姻届を提出

*ミャンマー人の夫との出会って、はじめてミャンマーを訪れた日々を振り返るシリーズです* ミャンマーへ行ってから2週間近く経って結婚誓約書を作りに行きました。 よく覚えていないのですが、私が持って行った …

a1180_002881airport

いざ嫁入り② ヤンゴン空港到着編

*ミャンマー人の夫との出会いから、はじめてミャンマーを訪れた日々を振り返るシリーズです* 日本を旅立ち、当時はヤンゴンへの直航便はなかったのでタイで数日遊び、ヤンゴンに向かいました。 バンコクからは5 …

dragon

いざ嫁入り③ ヤンゴン新居編

*ミャンマー人の夫との出会いから、はじめてミャンマーを訪れた日々を振り返るシリーズです* タイからヤンゴンに到着し、新居に着いたところまで書きましたが、どピンクのベッドを見た瞬間、古いけれど仕立ての良 …

このブログの管理人



このブログの管理人:

今日子です ご訪問ありがとうございます

yaguchisan-nigaoe150似顔絵はやぐちゆみこさん作♡

このブログは、ミャンマー出身の夫ゾゾと、大学1年生の娘ダズィン、高1の息子トゥエとの日々をつづっています。日本人同士なら暗黙の了解でわかるようなことが、了解にならず、それってありえない!ということが日常茶飯事。そんな、外から見たら笑っちゃえるかもしれない話を書いています。 1996年ごろ住んでいたミャンマーでの出来事や、近年遊びにいった各地の様子もご紹介。これから旅する方の、ちょっとだけでもお役にたてれば幸いです。
コメントもお気軽に書いていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら→はじめまして

お問い合わせ、メッセージはこちらからメールフォーム

↓ブログ更新のお知らせが届きます(^^)

サイト内を検索


サイト内を検索

サイト内を検索

facebook

更新をお知らせします。 ↓ 「いいね」をお願いします(^^)

facebook

よく読まれている記事



よく読まれている記事

よく読まれている記事

カテゴリー



カテゴリー

最近の記事



最近の記事